ようやくお天気のよい日が続くように。
本当に10月は、雨・あめ・アメ。。。
おひさまのありがたさが身にしみます。
もちろん、雨も大切ですけどね。

ここ数日、ぐっと冷えました。
子どもたち、咳コンコン、鼻ズーズ―。
急な気温差や、風邪にやられています。
だんだんとわからなーいぐらいに、
寒くなっていってくれたらいいのに。。。

と、ここで、秋にあったイベントをご紹介です。
まず、9月の稲刈り。
グリーンツーリズムバスの助成をいただき、
はらっぱからマイクロバスもだしました。
よいお天気で、マイカー組も合わせて
総勢85名の参加!
稲刈りに芋ほりに、虫さがしに。。。と、
大人も子どもも体をたくさん動かしました!

10月7日(土)には、
いつもお世話になっているあしだこども診療所の
芦田乃介先生をお招きして、
アレルギーについてのお話をうかがいました。
スタッフにとってもよい勉強の機会になりました。

10月21日(土)は、午前中にはらっぱごはんを
作って食べようがありました。
お子さんの体調不良などで人では少なかったけれど、
参加していた小さい人、そして小学生のがんばりで、
おいし~い秋の献立ができあがっていました。
おいしかったねぇ。

(今回のごはん)
・ごはん ・枝豆の塩ゆで
・かぼちゃと小豆のいとこ煮 ・揚げ里芋だんご
・水菜と高野豆腐とひじきの旨煮
・里芋だんごのお汁

お昼からはお絵描き教室。
テーマは、『だいすきなもの』。
少人数ではありましたが、
雨の降る中、大人もこどもも集中して描き、
すてきな作品ができあがっていました。
(下の写真は、4歳の女の子。
だいすきなものということで、
プリキュアを描いていました。)