本日(9月17日)、はらっぱのお米を作ってくださっている丹波市・吉田農場の稲刈りに行ってきました。
5月に大雨の中で田植えした田んぼ。稲刈りもみんなで行くぞ!と準備していたものの、先週9日は無情の雨…そして平日の代替日も雨で、ようやく今日、無事に実施することが出来ました!

三連休最終日にも関わらず3組の家族が参加していただき、勇んで田んぼへ。しかし、今回は諸事情によりJAさんに稲刈りを依頼。いつもなら古い機械と悪戦苦闘、重い米袋を何度も運び、夕方までかかる作業が…着いて1時間半ほどで終了。新しい農機との差に驚くばかりの一同(笑)。でもせっかくだから見学!

大きな機械があっという間に刈り取って…


アームを伸ばして籾をトラックへ。それを運んで行って…


お米の乾燥機へ。アリジゴクのようにお米が吸い込まれるのを見つめる子どもたち(笑)。

こうしてちょっとした社会見学とカエル捕りを楽しんだけれど、せっかく来たんだからと芋掘りへ。大きなお芋がズルズル連なって出てくるとみんな大喜び。帰りにはお土産にいただいて、みんなホクホク顔で帰途に就きました。

参加して下さったご家族の皆さん、そしていつも美味しいお米やお野菜を作ってくださっている吉田さん、本当にありがとうございました!新米がはらっぱの食卓に並ぶ日が楽しみです☆