今日はプレーパークへ出かける予定でしたが生憎の雨…。

室内でもできる草花の色あそびに切り替え、

親水公園に色が出そうな草花を探しに行きました。

 

ヤマモモの赤と緑の実、ピンクのユウゲショウの花、緑のよもぎ、苔、クスノキの赤い葉っぱ。

「この花、色出るかな?」「持って帰ろう」

「桜の実がなくなってるなあ」

と今ある季節の植物を見たり、色を想像したりしながら、草花や木の実を摘んできました。

 

はらっぱに戻って、半紙にヤマモモの実や草をこすりつけて色を出していきます。

「この花、全部混ぜたら、どんな色になるか試してみる」

「ヤマモモの実、おいしそうな匂い。やっぱり、酸っぱい匂いかな?」

すり鉢でするのも楽しかったようです。

ヤマモモを潰した液に紙を浸すと、ステキなピンク色に。

植物を使った染めなどにも興味がつながっていくとよいなと思います。