久しぶりにバスに乗って、甲山森林公園へ!

(コロナ対策の為、マスクを着用して乗りました)

前日の雨で滑りやすくなった岩山でしたが、子ども達はスイスイ。時々、ズルリ。

「自分で行けたよ!」と達成感を口にする、嬉しそうな子どもも!

 

山道の途中で虫を見つけ、

「バッタや!」「あ!キラキラの虫ー!」

立ち止まって、なかなか進みません。

 

「大きなきのこ!」「きっと毒きのこや!」

雨をたくさん含んだ地面のあちこちから、きのこがニョキニョキ。

こないだ聞き分けたセミの鳴き声も意識して聞いています!

「セミの声!」「アブラゼミちゃう?」「ジリジリ言ってる!」

「カエルの鳴き声聞こえないかな?」

「ふくろうの声?」(正解は鳩!)

 

大きな岩に隠れて、脅かす。

「ばあああ!」

展望台で兵庫と大阪を一望した後、川原で、冷たい水に触れる。

今の季節、自然の中だからこそ感じられることを大切にしていきたいと思います!