2月16日(火)に高濱先生によるお絵描きの時間があったので、1歳児さんの様子をメインにご紹介します。今回は大きな紙にみんなで、ではなく、1人ずつ画用紙をもらって大きな子たちは『動物』をテーマに、小さい子たちはテーマを聞きつつも自由に!お絵描きしました。

 

 

 

 

 

1歳児さんたちも大きい子たちと同じ画用紙をもらい、まずはクレパスでせっせとお絵描き。周りの様子を見てから慎重に描き始める子もいれば、画用紙をもらった途端にダイナミックに描き始める子もいたり、たくさんの色を使っている子、この色!と決めてひたすら1色で描く子…と、好きなように楽しんでいました。次に絵の具を始めると、引き続きダイナミックに塗っていたり、筆でちょんちょん、とんとんとお花を散らすように描いてみたり、ぺったんぺったん手形をつけてみたり、まだまだ描く勢いが止まらない1歳児さん。パレットに出した絵の具がなくなるまで描き続け、大きな画用紙はみんなが描いた絵でいっぱいになっていました!