今日は地域の平木小学校に呼んでいただき、とんどまつりへ。

はらっぱのお飾りを取って、持って行きました。

小学校のたき火に、お正月明けに書いた書き初めやお正月飾りを燃やし、

「字が上手に書けるようになりますように」

「一年健康に過ごせますように」とお願いしてきました。

小学校の先生方やPTAの方々が、たくさんの遊びを用意して

在校生、地域の幼稚園、保育園の子ども達を楽しませてくれました。

 

竹馬…乗れないなぁと敬遠。

けん玉も難しそう。。

ということで、ハンガーのパチンコに挑戦!

思ったよりも的に当たって嬉しそう♪

 

羽子板をやってみる子は、できてもできなくても楽しい!

「やめとく」と言っていた子も、できそうかもとチャレンジする気になっていました!

輪投げは、たくさん的に入り、PTAのお母さん達に褒めてもらい、満足した子ども達でした

 

地域でこれだけの規模の、とんどまつりをされている学校は、なかなかない模様!

2年前までは、もちつきと豚汁の振る舞いもありましたが、コロナ禍で縮小。

それでも開催してくださり、地域の子ども達が楽しむ場をくださり、ありがたい。

非日常を楽しませてもらった子ども達でした。